アネスト鹿児島のポリシー・特長

「アネスト鹿児島」は、住宅診断(ホームインスペクション)・内覧会立会い同行サービスの全国ネットワークであるアネストブレーントラストの運営・管理のもとで、鹿児島市のトータル設計事務所(代表:野嶽日出見)が診断業務等を行っております。運営ポリシー(こだわり)は、アネストブレーントラストに準じておりますので、その内容はアネストブレーントラストのHPにてご確認ください。

システムとその特長

住宅診断(ホームインスペクション)・内覧会立会い同行の全国ネットワークを持つアネストの一員として、主に鹿児島県で一級建築士による第三者の住宅検査(住宅診断)等を行っています。このシステムについてご説明いたします。

アネストとは

住宅検査(住宅診断)を全国展開するアネストとは、正式には株式会社アネストブレーントラスト(以下、アネスト)と言い、東京に本社を、登記上の本店を大阪に置く会社です。このアネストは、2003年より大阪にて住宅検査(住宅診断)、内覧会立会い・同行等の個人向け住宅コンサルティングサービスを開始し、その後、全国展開してきました。

アネストは、年間1,500件を超える実績を重ねており、住宅検査(住宅診断)の分野において多くのノウハウを習得してきました。鹿児島県など九州でも多くの検査・診断を行ってきましたが、このエリアにおけるサービスのご案内に特化したサイトとして、「アネスト鹿児島」を立ち上げました。

今後もアネストの一員として、アネスト本部の情報共有システム(住宅の検査・診断のデータをメンバー間で共有するシステム)、多くの一級建築士との情報交換といった大きなメリットを活用し、本来なら一個人事務所ではできない高品質な住宅検査(住宅診断)サービスを提供してまいります。

住宅診断、内覧会同行の担当者とアネスト本部の役割について

住宅診断などを担当する一級建築士とアネスト本部の各々の役割は以下の通りです。

・お問合せ、受付の窓口 : アネスト本部
・住宅検査・診断・立会いの担当者 : 地元の一級建築士
・サービス実施後のアフターサービス : 地元の一級建築士及びアネスト本部(内容に応じて)
・サービスご利用者様への取引相談 : 地元の一級建築士及びアネスト本部(内容に応じて)

住宅の購入、新築には、建築知識だけではなく不動産取引の専門知識や関連知識も必要となります。アネストのサービスには、住宅の検査・診断のみではなく、弊社サービスのご利用者様に対して無償で行う取引に関する相談等も含まれており、その対応は内容に応じて本部でもフォローする体制を整えております。

アネスト鹿児島の特徴・強み

・アネスト本部の情報共有システムや豊富な経験のある専門家のネットワークを活用して、本来なら一個人事務所ではできない高品質なサービスを提供できる。
・独立しており、個々の地域事情(地域で多い仕様や慣習等)を考慮した適切な対応ができる。
・必ず、一級建築士が住宅検査(住宅診断)を行う。 ・第三者の立場で住宅検査(住宅診断)を行う。
・アネスト本部のポリシーを遂行している。

強み